ストレートアイロンのサロニアとアゲツヤ 選ぶ時のチェックポイント

注目のストレートアイロン、「サロニア ダブルイオン ストレートアイロン」と
「2Wayヘアアイロン アゲツヤ」。
よく似ているけど選ぶ決め手となるチェックポイントは?

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

サロニアとアゲツヤの比較はここを見る!

お手頃価格で人気のストレートアイロンといえば、サロニアアゲツヤですね!

 

どちらも楽天市場総合ランキングで1位を獲得した実績があるし、

若干アゲツヤの方が安いものの、3,000円程度で送料無料というお手頃な価格。


サロニアとアゲツヤのどちらを選んだらいいか迷ったら、
次のチェックポイント1〜3を考慮すると、

自分がより使いたかったストレートアイロンを選べると思いますよ♪

 


(チェックポイント1〜3をクリックすると詳しい内容に飛びます。)


チェックポイント1. 機能のここをチェック!

 

<温度調節と待ち時間>

 

これ大事です!

 

最高温度はプロ仕様の200℃以上欲しいところですが、

この条件はサロニアもアゲツヤもクリアしています。

 

ただ、温度調整の設定に違いがあります。

 

● サロニアの場合

120〜230℃の範囲で5℃刻みでダイヤル調整可能

最高温度230℃までにかかる時間:約2分30秒 ※180℃なら約2分

 

注:時間は口コミサイト参考数値であり、仕様値ではありません。


● アゲツヤの場合

約80〜220℃の範囲で、5段階温度調節のダイヤルで調整可能
最高温度220℃までにかかる時間:約2分 ※160℃なら約1分

 

注:時間は口コミサイト参考数値であり、仕様値ではありません。

 


<特徴と便利な機能の比較>

サロニアとアゲツヤ、それぞれの特徴と便利な機能があります。

● サロニアの特徴:マイナスイオンをダブル放出

 

マイナスイオンをチタニウムプレートと噴射口から放出し、

キューティクルを保護しながら熱によるダメージを軽減する機能。

 

チタニウムプレートはクッション機能も備えていて、

髪にかかる圧力と抵抗を抑えます。


● サロニアの便利な機能(その1):オートパワーオフ機能

 

約30分後に自動的に電源がOFFになる機能。


朝、急いでいる時にうっかり電源を消し忘れてしまっても、
オートパワーオフ機能があれば安心です。

これはアゲツヤには無い機能です。

 

● サロニアの便利な機能(その2):開閉ロック機能
コンパクトに持ち運びできるように、ロック機能が搭載されています。


● アゲツヤの特徴:ラウンドヘッド機能

 

アイロン本体を閉じるとヘッドが円形になるため、

カールしたいときに髪が絡みにくいデザイン。

 

口コミでサロニアは髪が引っかかる、というコメントがあったので
その点アゲツヤの方が形状的にポイントが高いかもしれません。

 

● アゲツヤの便利な機能(その1):5段階の温度設定

 

ヒーターコントロールで80℃、120℃、160℃、200℃、220℃に温度調整ができます。
温度調整は5段階あれば十分な気もします。

 

● アゲツヤの便利な機能(その1):温度調整ダイヤルが回しやすい
サロニアだと、温度調整ダイヤルがちょっと内側にあるため使いづらいという声も。

 

 

チェックポイント2. 使いやすさのここをチェック!

 

<電源コードの長さ>

電源コードの長さが、サロニアとアゲツヤで異なります。


自宅で使う分にはさほど気になりませんが、

旅行に持って行くときやいざ使おうとするときなど、
電源コンセントに困ってしまう場合があります。

 

サロニアとアゲツヤの違いを見てみましょう。

 

● サロニアの場合

電源コードの長さ:1.9m

 

● アゲツヤの場合

電源コードの長さ:2.6m


(サロニアよりも70cmも長い。)

 

 

JUGEMテーマ:ヘアケア